F











俺的ゲームオブザイヤー@2016

去年は書いてませんでしたが、2016年の締め括りというわけで…
2016年にプレイしたゲームの中から、個人的に特に面白かった5タイトルを選んでみました。
なお、「2016年に発売されたタイトル」ではなく、「プレイしたタイトル」となります。

第1位:DARK SOULS III
流石にマンネリしてきたかなと感じつつも、やはり安定したシリーズの面白さがありました。
このシリーズは終わりかもしれませんが、開発中のフロムの新規IPに期待したいですね。

第2位:OUTLAST
日本版が配信されるのを待ってたんですがいつまでたってもその様子がなかったので、
結局今年になってようやく海外版(日本語入り)を購入してプレイしてみたこの作品。
DLCも合わせてプレイしましたが、もっと早くやっておけば良かったと軽く後悔する面白さでした。
2017年には続編が発売予定なのでもちろんプレイする予定です。

第3位:進撃の巨人
あの複雑そうな立体機動の動きを爽快感のあるアクションゲームに再現するとは…感服致しました。
キャラゲーの中でも随一の完成度ではないかと思います。進撃ファンならプレイして然るべき。

第4位:うたわれるもの 二人の白皇
SRPGとしてはもちろん、シナリオもグイグイ引き込まれて先が気になる内容で楽しめました。
今後のシリーズの展開が非常に気になるところではあります。

第5位:PSVRのタイトル
『サマーレッスン』や『THE PLAYROOM VR』などの専用タイトルをまとめてこの順位で。
専用タイトルはゲーム性よりも、まだどちらかと言うと体験に重きを置いているような印象を受けましたが、
VR体験には未来というか新時代の可能性を感じたので、これからが楽しみでなりません。

例年に比べて仕事が忙しく、あまり多くのゲームをプレイ出来ていなかったというのもありますが、
『大鷲トリコ』や『FF15』、『アンチャ4』などの大作をプレイしていたらまた違った順位になっていたかもです。
2017年はもっといろいろな素晴らしいゲームが遊べますように…!



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2016/12/31] 雑記 | TB(0) | CM(0)

『劇場版 艦これ』と『この世界の片隅に』を観てきた

皆さんお疲れ様です。
今何かと話題の『劇場版 艦これ』と『この世界の片隅に』を休みの日に観て参りました。
いつもは映画観に行ってもこうやって記事にすることはないんですが、せっかくなので…

161129_panfu.jpg
(両作ともパンフレットは1000円でした…)

『劇場版 艦これ』はなぜこれを最初からTVアニメでやらなかったのかと思うほどに面白かったですね。
ほぼ全編通してシリアス一辺倒な雰囲気で、微妙なギャグもなく割とハードな内容になっていたのではと。
CGの使い方もTVアニメ版のような違和感がまったくなく、戦闘シーンも迫力があり良かったです。
まぁブッキーとか睦月ちゃんとかいつの間に改二になったの?とは思いましたが…

『この世界の片隅に』は、最初は観る予定はなかったのですが、友人が観に行きたいとの事だったので、
自分も気になっていたのもあり観に行きました。やたら高評価が目立つ作品だったので若干訝しげな
気持ちで特に前知識も得ずに観たんですが、なるほどこれは評価されて然るべき作品だなと頷けました。
この映画は1回観ただけでは随所に含まれたメッセージ性を全部は捉えきれないなと、そう思いました。
ただ感動して泣けるだけの作品ではないので、まだご覧になってない方はぜひ劇場へどぞ。

今年は『君の名は。』といい『聲の形』といい『片隅』といい、アニメ映画が豊作で嬉しいですね。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2016/11/30] 雑記 | TB(0) | CM(0)

おめこ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

社会人になってからというもの、忙しくて更新ペースがかなり落ちてしまいましたが、
2016年もなんとか頑張って細々と続けていけたらなと思っているのでみんな応援してくれよな!

今年は20年近く使われずに物置と化していたガレージを掃除してホームジムを作ろうと計画中です。
BIG3をやるために必要なスペースがもはやマイルームには残されていないので、どうしたもんかと
考えていたら、我が家には今は使われていないガレージがあったのを思い出して、なんとか利用したいなと。
処分しないといけないガラクタが文字通り山積みになっているのでまだ先の話にはなりそうですが、
早いうちにホームジムとして使えるように作業を進めていきたいですね。器具もいろいろ揃えなければ…



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2016/01/01] 雑記 | TB(0) | CM(0)

4DXで『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』を観てきた!

7/5に広島にある福山コロナワールドまで兵庫から遠征して友達と観に行ってきました。
AoUは今年一番の期待作と言ってもいいぐらい楽しみにしてたんですが、せっかくだから4DXで観ようと思い
調べたところ、現時点では近畿には4DXシアターが1件もなかったので、一番近い福山コロナまで行くことに。

150707_AoU.jpg

噂に聴いてた通り凄かったです4DX…思ってた以上に座席が揺れまくりだったので、ポップコーンや飲み物は
持ち込まないで正解だったかもしれません。ちょっと入場が遅れて予告編が始まったあたりで入ったんですが
座席を探してる時点ですでに座席が動き始めてたのでかなり焦りましたよ…飛び乗るようにして座りました。

まぁ映画の場面に合わせて常に揺れっぱなしという訳ではありませんが、頻繁にプシュプシュとエアーが
首元から出てましたし、フラッシュや風なども結構激しい感じで飽きさせないようになってましたね。
香りが出るシーンは少なかったですが、甘い香りとか草の香りとかが出てきておおっ!となりました。
水はどこから出てるのか分かりませんでしたが、雨みたいに時折上から降ってきたりして面白かったです。
スモークはスクリーンのすぐ近くから噴出してる感じだったので前の席の方が臨場感あったのかも?
背中からは場面に合わせてドコドコとマッサージチェアのような刺激が…これは地味に気持ちよかった。

AoUの感想は個人的には前作よりも楽しめたと思います、ハルクバスターもマーク45もかっこよすぎやで…
アイアンマン大好きなのでトニー・スタークが活躍すればするほど自分の中では面白さに繋がります。
ウルトロンも良かったなぁ、立ち振る舞いが独特で人工知能らしからぬ性格も印象に残るキャラでした。
今後は『アントマン』や、アベンジャーズ2.5とでも言うべき『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』の
公開が控えているので楽しみで仕方がありません!これからのMCUの展開からも目が離せませんね。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2015/07/07] 雑記 | TB(0) | CM(0)

懲役40年、始まりました

ついに4年間の大学生活が終わりを告げ、社会人生活の幕が開いてしまいました。

入社式を終え、今は本社にて社内研修をこの数日行ってきているという段階ではありますが、早くも先行きに
不安を感じる思いです。正式に配属先が決まるのはまだ2ヶ月ぐらい後の話で、それまでは研修漬けですね。

取りあえずうちの会社自体は普通にホワイト企業だったのでその点は安心なのですが、まぁまだ研修段階で
大学の講義を受けてるのとさほど変わらない状況なので、仕事が始まったらどうなるか分かりませんが…
割と大きい会社なので各地に事業所があるのですが、いったいどこに配属されることになるのやら…

しかし休日の有り難みが半端ないですね、部活もやってた高校時代と比較すると今の方が時間的には
まだ余裕があって楽なハズなんですけど…肉体よりも精神的な気疲れが大きい所為でしょうかねぇ…

でもこうしてちゃんとした企業に就職できて正社員としてこれから働くことが出来るというのは運が良いです、
15卒で就活失敗してフリーターやりながら就活続けてる友達いますが、今は応援することしか出来ません。

という感じで、来週からはまた大阪で連日研修とかあるので時間的な余裕が出来ないうちはブログの更新も
少なくなるかもしれませんが、こっちのほうも頑張って続けていきたいと思うので定期的に覗いてください!

最初は就職を期にブログやめようかとか考えていたんですが、せっかく続けてきてるのでまだやめへんで~
まぁもし仮にやめるとしても何も消す必要はないですよね、ただ更新が止まったそのときは…あっ…(察し)

毎週休みの日はこんな感じで日記的なものを更新していくかもしれません。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2015/04/04] 雑記 | TB(0) | CM(0)





SEO対策:ゲーム SEO対策:アニメ SEO対策:ニュース SEO対策:漫画 SEO対策:フィギュア