F











『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット 初回限定生産版』を購入

【PS4】ソードアート・オンライン フェイタル・バレット 初回限定生産版【早期購入特典】1ゲーム内で使用できる衣装『アスナSAO衣装』のプロダクトコード (封入) 2ゲーム内で使用できる特別な武器『銀の銃』のプロダクトコード (封入) 【Amazon.co.jp限定】PlayStation4専用オリジナルテーマが手に入るプロダクトコード (配信)(AA)を購入。

180213_ggo.jpg

個人的にGGOの世界観とシステムが好きだったのでゲーム化も期待してて購入したんですが、
まぁ実際にゲーム化したらこんなもんか…という印象。なんか全体的にフリーダムウォーズっぽさある。
まだ触り部分しかプレイ出来ていないですが、難易度はかなり易しめで遊びやすくはあると思います。
ただ何かするたびにいちいちロードが挟まれるので、かなり煩わしいというかテンポが崩れるというか…
『GGO』ではあるけども、なんかコレジャナイ感が否めない。まぁプレイしていれば評価は変わるかもですが。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2018/02/13] 購入物 ゲーム | TB(0) | CM(0)

『龍が如く 極2』を購入

龍が如く 極2(AA)を購入。

171209_kiwami2.jpg

ナンバリングタイトルでは『0』を除けば一番面白かった記憶があるのが『2』なのですが、
『極1』はボス戦BGMが完全に変わってたりしてなんかイマイチだったので、今作も少し不安です。
ただ今作には完全新規の真島の兄さんのシナリオがあるので、それが遊べるだけでも満足しそうですね。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2017/12/09] 購入物 ゲーム | TB(0) | CM(0)

『太鼓の達人 セッションでドドンがドン! 同梱版』を購入

【PS4】太鼓の達人 セッションでドドンがドン! 同梱版 (ソフト+「太鼓とバチ for PlayStation (R) 4」1セットつき) 【早期購入特典】ゲーム内で遊べるナムコオリジナル楽曲「竜と黒炎の姫君」をダウンロードできるプロダクトコード封入(AA)を購入。

171029_taiko.jpg

据え置きPSハードで太鼓が出るのは『太鼓の達人 ドカッ!と大盛り七代目』以来だと思うので、約11年ぶり。
久々のテレビの大画面でプレイする太鼓の達人に期待していたんですが…曲数が少なすぎやしませんか?
デフォルトでたったの74曲、そのうち裏譜面も11曲しかないという驚きの超絶低ボリュームっぷりです。
いやいや…Vita版のほうがまだボリュームあったやろ?ここまで曲数が少ないとは思いもしませんでした。
さらに幽玄ノ乱やχ談、カオスタイム、DANなどの人気曲は有料DLCで配信するという安定のバンナム商法。

公式の「70曲以上収録!」という表記を見て嫌な予感はしてましたが、マジで100曲にも満たないとは…
収録曲も納得がいかない曲が多いですね、どういう判断基準でこのラインナップにしたのか謎です。
特にナムオリとか…まぁ曲の好みの問題なんですけど個人的には正直微妙な曲が多いと感じました。

あと今作のPS4版タタコンですが、Wiiのタタコンとほぼ同じですねこれ…むしろPSボタンなどのボタンが
追加された所為で面の叩ける範囲が狭くなったのでWiiのタタコンよりも使いにくい印象を受けました。
反発や感度も悪いのでWiiのときのように改造しない事にはこれを使ってスコアタするのは本当に厳しい。
何故ユーザーからのフィードバックをガン無視してこんな手抜きをするのか、HORIさんは反省してください。
PS2のタタコンはまだ叩きやすくてマシだったと思うのですが、どうしてこうなった…



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2017/10/29] 購入物 ゲーム | TB(0) | CM(0)

『サイコブレイク2』を購入

PsychoBreak 2(サイコブレイク2)(AA)を購入。

171021_pb.jpg

前作はDLCも含めてトロコンするまでプレイしたものの、ホラーとしてもTPSとしても微妙な仕上がりで、
正直プレイしててしんどさや面倒臭さを感じるなどイマイチな内容のゲームだったので、続編である今作にも
そこまで期待感はなかったのですが、レビューを見ている限りではかなりの高評価のようですね!
怖くなくてもサバイバルホラーとして楽しめれば個人的には満足なので期待してプレイ開始したいと思います。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2017/10/21] 購入物 ゲーム | TB(0) | CM(0)

『HTC Vive』一式を購入

【国内正規品】VIVE HMD VRヘッドマウントディスプレイ HTC VIVE(AA)、【国内正規品】 HTC VIVE デラックスオーディオストラップ(AA)を購入。

170807_Vive.jpg
170807_Vive1.jpg
中身こんな感じで入ってます。
箱の大きさは当初のサイズより変更されており、今はかなりコンパクトになったようです。

まだ当分買うことはないだろうなと思っていたViveですが、試しにドスパラの体験会に申し込んで
プレイさせてもらったところ、これはすぐにでも買う価値がある!と思い至り購入した次第です。

ドスパラで本体とベースステーション用の設置スタンド2本がセットになったものを購入したので、
かなりお得に手に入れられました。壁に取り付けるとなると難しかったのですがスタンドがあれば捗りますね。

Viveの特徴としてルームスケールという、空間を認識しその中を自由に動き回れるという機能がありますが、
仮想現実で歩いたりしゃがんだり寝転んだり出来るのは感動を覚えるレベルで没入感が半端ないですよ…
PSVRじゃ基本的に座ったままで体を少し動かすぐらいしか無理だったので、この機能には驚きました。
ただ動き回れるといっても読み込ませた部屋の中のスペースだけですし、部屋の中で物がない空間を
確保するというのも容易ではなく…自分の場合、結構頑張っても2x2m程度の範囲しか作れなかったという…
専用のVRルームでも作らないとルームスケールを最大限生かせられないのが悩みどころではありますね。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2017/08/07] 購入物 ゲーム | TB(0) | CM(0)





SEO対策:ゲーム SEO対策:アニメ SEO対策:ニュース SEO対策:漫画 SEO対策:フィギュア