F











STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム -4プレイ目

ミスターブラウンシナリオの雨鈴鈴曲のスクレイパーをクリア。
いわゆるネタ枠でしたが、最後がとてもいい終わり方だったので個人的には好きです。

130515_sg1.jpeg 130515_sg2.jpeg

冒頭でミスターブラウンに宝くじ3億円が当たり、綯のためにビルを建て直そうとする展開からも
分かるとおり、本編の世界線からはかなりかけ離れた世界でのストーリーであることが窺えます。

綯の感じている「足りない何か」を見つけ出すために、岡部の協力を得てDメールを使ってまで
あれやこれやと奔走しまくるミスターブラウンですが、そのどれもがことごとく失敗に終わります。
最終的に岡部がその「何か」に気付くのですが、これは察しのいい人ならすぐ気付くかもしれない。
それにしてもこのミスターブラウン…センスが壊滅しすぎです。あと親バカすぎます。どっしぇーです。

これまでは語られていなかった、岡部が大檜山ビルの一室をラボとして借りることになった経緯が
明らかになるので、ネタ枠ではありますが意外と重要な話が出てくるシナリオだったりします。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2013/05/15] PS3 STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://t002tyrant.blog97.fc2.com/tb.php/1348-496cd2ad







SEO対策:ゲーム SEO対策:アニメ SEO対策:ニュース SEO対策:漫画 SEO対策:フィギュア