F











STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム -7プレイ目

まゆり主人公のシナリオ、悠遠不変のポラリスと、
指圧師主人公のシナリオ、昏睡励起のクアンタムをクリア。

130522_sg1.jpeg 130522_sg2.jpeg

悠遠不変のポラリスは本編のチャプター9あたりのまゆり視点みたいな感じのシナリオ。
まゆりが主人公ということもあって、モノローグのノリがちょっと特徴的で面白いですね。
このシナリオのまゆりは他のシナリオに比べてかなり行動派になっている印象を受けました。
切ないシナリオでしたが、決して重いだけの内容ではなくて、明と暗のバランスが良いと思いました。
ちなみにこの章でぬいぐるみだらけのまゆりの部屋も初登場します。何やら見覚えのあるキャラが…

昏睡励起のクアンタムは萌郁がラウンダーとして銃を構えている場面から始まり、過去の出来事を
振り返るような形で、ここに至るまでの経緯が物語として展開されていく感じのシナリオでした。
FBとラボメンたちとの間で揺れ動く彼女の葛藤が描かれており、思わず感情移入してしまいます。
最後の展開は予想外でしたが、明確な描写はないものの、救いのある終わり方で良かったなと。
ただ悪くはなかったけどもうちょっと余韻が欲しかったなぁ、あっさりすぎたかなと思うところもあり。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2013/05/22] PS3 STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://t002tyrant.blog97.fc2.com/tb.php/1355-cf856b82







SEO対策:ゲーム SEO対策:アニメ SEO対策:ニュース SEO対策:漫画 SEO対策:フィギュア