F











俺的ゲームオブザイヤー@2013

去年に続いて今年もやります!
2013年に発売されたゲームで、個人的に高く評価したい上位3タイトルを選んでみました。
ワーストタイトルのほうですが、今年はそれほど酷いものがなかったのでベストタイトルのみの選出です。

第3位:DmC Devil May Cry

DmC Devil May Cry (ディーエムシー デビル メイ クライ)
カプコン (2013-01-17)
売り上げランキング: 702

カプコンとイギリスのNinja Theoryが共同開発したデビルメイクライの最新作。
新生ダンテ初出の際はビジュアルの大幅な変更から「デビル名倉イ」「タイリッシュアクション」などと
揶揄されていましたが、デビルメイクライとしての楽しさは何も失われていない良ゲーだったと思います。
特にアクションに関しては従来作では難しかった空中でのコンボ継続が容易になったのは良かったです。
シリーズでは2番目に好きかもしれません。次回作があるなら大いに期待しちゃいたいところですよ。
もちろんこれまでのダンテを主人公にした新作も出して欲しいですけどね!デビルメイクライ5はまだか!


第2位:ダンガンロンパ1・2 Reload

ダンガンロンパ1・2 Reload
スパイク・チュンソフト (2013-10-10)
売り上げランキング: 388

過去に発売されたシリーズ2作をセットにし、グラフィックの高画質化や新要素の追加を行ったタイトル。
アクが強くも一人ひとりに思い入れができる魅力的なキャラたち、続きが気になってやめられないシナリオ、
バリエーション豊富な学級裁判のゲーム性など、様々な面で高く評価できるアドベンチャーゲームでした。
犯人やその動機、凶器、トリックなどを考えたり予想したりするのが楽しかったです。特にダンガンロンパ2。
好きなキャラが死んだり殺人に関与したりすると辛かったりもしましたが、それもまた面白みと言えますね。
すでに新作が開発中ですし、シリーズの今後の展開にも期待が高まるところでありましょう。


第1位:The Last of Us

The Last of Us (ラスト・オブ・アス)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-06-20)
売り上げランキング: 95

今年最も多くのメディアのGOTYを受賞したこのタイトル。名実ともに2013年最高の新規IPだと思います。
開発はアンチャーテッドシリーズで有名なノーティドッグが担当するサバイバルアクションゲーム。
一見するとホラーゲームと思われるかもしれませんが、その本質は人間ドラマにあると言えるでしょう。
グラフィックは圧倒的で、今世代のコンシューマ機のタイトルにおいてはトップクラスの美しさですな。
プロローグはまるでその場にいるような空気感・臨場感と、映画を観ているような演出で凄かったです。
もちろん雰囲気だけの作品ではなく、サバイバルでストイックなゲームプレイは素晴らしいものでした。
本編だけでなくオンラインのマルチも楽しめました。DLCの追加ストーリーの配信が待ち遠しいですね!


2014年はいよいよ日本でもPS4が発売されますね。僕も予約済みなのでとても楽しみにしすぎています。
ダークソウル2やサイコブレイク、インファマスセカンドサンといった新作にも期待感が高まって参りました!
去年買ったのにも関わらずまだ開封すら出来ていないゲームが手元にたくさんあるんですがそれは…



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2013/12/31] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://t002tyrant.blog97.fc2.com/tb.php/1546-206b6df2







SEO対策:ゲーム SEO対策:アニメ SEO対策:ニュース SEO対策:漫画 SEO対策:フィギュア