F











『劇場版 艦これ』と『この世界の片隅に』を観てきた

皆さんお疲れ様です。
今何かと話題の『劇場版 艦これ』と『この世界の片隅に』を休みの日に観て参りました。
いつもは映画観に行ってもこうやって記事にすることはないんですが、せっかくなので…

161129_panfu.jpg
(両作ともパンフレットは1000円でした…)

『劇場版 艦これ』はなぜこれを最初からTVアニメでやらなかったのかと思うほどに面白かったですね。
ほぼ全編通してシリアス一辺倒な雰囲気で、微妙なギャグもなく割とハードな内容になっていたのではと。
CGの使い方もTVアニメ版のような違和感がまったくなく、戦闘シーンも迫力があり良かったです。
まぁブッキーとか睦月ちゃんとかいつの間に改二になったの?とは思いましたが…

『この世界の片隅に』は、最初は観る予定はなかったのですが、友人が観に行きたいとの事だったので、
自分も気になっていたのもあり観に行きました。やたら高評価が目立つ作品だったので若干訝しげな
気持ちで特に前知識も得ずに観たんですが、なるほどこれは評価されて然るべき作品だなと頷けました。
この映画は1回観ただけでは随所に含まれたメッセージ性を全部は捉えきれないなと、そう思いました。
ただ感動して泣けるだけの作品ではないので、まだご覧になってない方はぜひ劇場へどぞ。

今年は『君の名は。』といい『聲の形』といい『片隅』といい、アニメ映画が豊作で嬉しいですね。



↓クリックして頂けるとハゲみになります
[ 2016/11/30] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://t002tyrant.blog97.fc2.com/tb.php/2039-6da2cd5e







SEO対策:ゲーム SEO対策:アニメ SEO対策:ニュース SEO対策:漫画 SEO対策:フィギュア